7月18日 木曜日.
26.3 C
Sapporo
More

    otaru dining NO NAMEでヘラガニのパスタを

    ほんのちょっとだけ遠くにお出かけしたいとき、レトロな街並みや海を楽しめる小樽へ行きます。

    40分程度で来れちゃう気軽さも最高で、美味しいお店もたくさんあってほんとうに大好き。

    今日の目的は、前から気になっていたお店に昼食をたべに行くこと。”海猫屋”という小樽の有名レストランのシェフが新しく初めた小さなお店”NO NAME”。海猫屋はもうなくなってしまったけど、変わらない味はまだここにあるはず。

    otaru dining NO NAME

    席につくと、取り分けように置かれた食器のかわいさに目を惹かれてワンショット📸

    店内はイタリアの田舎町レストラン風デザインで、気取りすぎない感じがとても居心地よく、大きな窓が開放的でリラックスしてすごせます。

    昼どきを少し過ぎていたので店内は落ち着いていて、はおばさまたちがランチを楽しむ憩いの場になっていました。

    前菜には小樽産真ダコのマリネを。

    大好きなパステルブルーのお皿に盛り付けられた真ダコの上には、パプリカとたけのこが添えられていて季節感たっぷりの味。

    かわいい食器を楽しみつつ、マリネを食べながら待っていると、運ばれてきたヘラガニのスパゲッティーに思わずびっくり。カニが豪快に2匹もはいっていて、2人前あるのかと思うほどのボリュームです。

    次にフィンガーボールも運ばれてきて、”カニを食べる際にお使い下さい”とのこと。初めはそのボリュームにあっけにとられてしまいましたが、ヘラガニ特有のふわっと柔らかい身が美味しくて、気づくともくもく止まりません。

    カニの出汁がよくきいたパスタソースに、もちもちとした生パスタが美味しくてあっという間に食べてしまいます。

    また大好きな小樽にいいお店みつけちゃった……。

    秘密にしたいけど、教えたい。名もなきとっても美味しいお店”NO NAME”です。

    Access

    Share this article

    おすすめの記事

    Recent blog posts