7月18日 木曜日.
26.3 C
Sapporo
More

    春の草花でマントルピースを春の装いに。

    コニファーはもう冬っぽすぎるかな?

    ここ数日の温かい陽気にそう思い立って、マントルピースの上を春の装いに模様替えしました。

    春の芽吹きの象徴ネコヤナギと水耕栽培で育てていた原種のチューリップ。

    買ったときに名前がついていなかったので正確には分からないけど、たぶん ”クルシアナ・シンシア” というもの。

    あわく優しいクリーム色と赤のグラデーションがかわいい子です。

    一通り棚の上を飾り終わったら、最後の仕上げに母が描いた春の草花の絵を。

    寂しかった壁も華やかに春っぽくなってとても満足。次は、イースターが近づいてきたらまた少し変える予定です。

    Share this article

    おすすめの記事

    Recent blog posts