7月14日 日曜日.
23.9 C
Sapporo
More

    ドア開けて次の訪問思うカフェ/山の分室

    頻繁に来れない富良野だからこそ久しぶりに来たら休憩も特別なお店で。

    なんて思いながらドライブではその場で決めることがほとんどで、今回もそうして決めた場所。Google MAPを広げて近くの良さそうなお店を検索してみると車で10分。

    こんな偶然で決めたカフェだけど、今回出会えたカフェはとっても特別でお店に一歩入ったときから次の訪問が楽しみになるくらい最高のカフェでした。

    山の分室

    カフェの前に広がる草原。

    自然の小さな花々が咲いていてとってもかわいらしい景色。

    カフェの中に入るとフランスのような家具や食器が飾ってあって、正面には心躍るアーチ型の窓。大きなテーブルにはたっぷりのお花が飾ってあって、とても理想的なインテリアに心を掴まれました。

    MENU /道産ブドウのソーダ,道産ベリーのソーダ

    シロップがフルーツ酵母のようないい香りで、とっても美味しかったソーダたち。

    あまりにその香りがよかったので、煮出して作るレシピで自家製のぶどうシロップを作ってみたけど、このいい香りは再現できませんでした。ブドウがたくさん採れる時期になったら、お砂糖で漬けて作る方法で再チャレンジしてみようと計画中です。

    MENU /季節のロールケーキ(パッションフルーツのクリーム),桃のコンポートゼリー(ヨーグルトのブラマンジェ)

    ロールケーキと友人の頼んだ桃のコンポート。

    ロールケーキの中に入ってる果肉は、同じく夏の果物パイナップル。

    スポンジはきめ細かくてクリームの夏らしい酸味と甘さのバランスが丁度よくて大好きな味。甘いものはそんなに得意ではないのですが、あっという間に食べてしまいちょっぴり足りないくらいでした。

    器のセンスもとっても良くて、ケーキもドリンクも全て美味しかった。ドライブの間の小さな時間で素敵なひと時をありがとうございました。

    次来るときはママを連れてきてあげたいな。

    ACCESS

    山の分室

    Share this article

    おすすめの記事

    Recent blog posts