7月18日 木曜日.
26.3 C
Sapporo
More

    八月七日の七夕と柳の木

    北海道の七夕祭りは8月7日の新暦。

    幼稚園や小学校の頃は七夕飾りを飾ったり”ろうそくだせ”という子供がお菓子をもらい歩くハロウィンの様なイベントをやったりもするのですが、仙台のように大きなイベントがあるわけではないことと、インターネットやメディアの影響で、7月7日も8月7日も七夕と思ってゆるく受け入れて過ごしている人が多いのが本当のところ。(北海道でも一部地域は7月7日で七夕をお祝いします🎋)

    とはいえ、デパートを始めとするような商業施設では、8月7日に向けて七夕飾りを用意して雰囲気を盛り上げてくれているところが多い印象です。

    我が家でも七夕飾りを飾ろうとモビールを作って吊るす枝を用意したのですが、実はこれは柳の枝。七夕には絶対欠かせない笹ですが、北海道では柳の木を使って装飾をすることがあります。

    北海道には基本的に七夕に使うような笹が生えないので、見た目がそっくりな柳を使って代用するのですがこれが本当にそっくり。むしろ、笹よりも枯れにくくて水に挿しておけば長い間青々としているのでとってもおすすめです。

    七夕様の童謡とは少し違ってしまうけど、もし柳が手に入りそうであればぜひ使ってみてください😉

    Share this article

    おすすめの記事

    Recent blog posts