7月14日 日曜日.
23.9 C
Sapporo
More

    赤い屋根の古民家カフェ cafeゴリョウ

    富良野というと花畑や眺めのいい観光スポットが思い浮かぶと思いますが、最近は素敵なカフェもたくさん増えています。特に富良野らしい土地柄に馴染んだカントリー風のカフェも増えていて、行きたい場所がたくさん。

    同じ北海道とは言っても、なかなか来れる場所でもないのでどこに行こうか迷ってしまいますが。この日はラベンダーを見に行ったあと、しばらく行っていなかったcafeゴリョウさんへお昼ごはんを食べに行くことにしました。

    いつも行きたいなぁと思いながらSNSで眺めていたので、久しぶりに伺えると思うとウキウキです😉

    cafeゴリョウ

    富良野の町から車で10分ほど南富良野の方向へ進みます。

    場所は御陵地区。

    何度か行ったことはあるのですが、久しぶりだったので通り過ぎてしまわないよう慎重に。畑の中に見えた赤い屋根の目印でなんとかたどり着くことができました。

    cafeゴリョウさんは古民家をそのまま生かした魅力的な建物がポイント。

    隣の棟はゲストハウスとして使われていて、cafeゴリョウさんでアルバイトをしながら寝泊まりしてロングステイで富良野を楽しむこともできます。

    カフェで使われてる調味料やコーヒー豆に雑貨たち。

    特にカレースパイスは美味しいのでお土産にもおすすめです😉

    この日はお腹ペコペコだったのでランチセットを食べることにしました。

    太陽の光が心地良い窓際のカウンター席やアンティークなテーブル席も用意されています。

    夏限定のフランボワーズソーダをセットで。

    トマトカレーとゴリョウサンド

    トマトカレーはいろんなスパイスが効いていて癖になる美味しさ。

    目にも彩りがとても綺麗です。

    ゴリョウサンドは食べづらいけど、とってもモチッとした生地の美味しいパンに新鮮な野菜がたっぷり。

    サンドイッチに入っていたクリームチーズが絶妙に美味しかったです✨

    久しぶりに富良野で素敵な時間をありがとうございました。

    出店で見かけたらまた伺います😌

    cafeゴリョウ

    cafeゴリョウ

    Share this article

    おすすめの記事

    Recent blog posts