7月14日 日曜日.
23.9 C
Sapporo
More

    ボリジのサイダーゼリー

    北海道の七夕は8月7日。

    場所によって少し違うけどそんな風習が今も受け継がれていて、街なかでも短冊が見られるのはこの時期。

    最近はテレビやインターネットで7月7日に七夕のことを見かけるので、8月に入ってから短冊を見るとハッと思い出すことが多いのですが、小学生の頃はこの日が楽しみで、七夕の夜になるとかならず近所を回ってお菓子を貰いに行っていました。

    知らない方のために補足すると。北海道には”ろうそくだせ”というハロウィンのような習慣があって、トリック・オア・トリート!と同じように、

    ” ろーそくだーせだーせーよ~ だーさないとひっかくぞ おーまーけーにかっちゃくぞ~♪ ”

    なんて歌ったりもします。

    最近はあまり見なくなりましたが、今思うと子供心にワクワクしたし素敵な習慣だったなぁ。

    なので今日は七夕にちなんだ冷菓を作ってみようかなと思います。

    余るほど庭に咲いたたくさんのボリジを贅沢に使って、夏らしいサイダーゼリーを。

    天の川サイダーゼリー

    材料

    ボリジ (お好みで)

    サイダー …700ml

    レモン汁 …大さじ1

    ゼラチン  …20g (柔らかめの仕上がりです)

    ——————————

    作り方

    ①.用意したサイダーから100mlを量り取って電子レンジで温める。

    ②.温めたサイダーにゼラチンを加えてよく混ぜて溶かす。

    ③. ②の溶かしたゼラチンにサイダーとレモン汁を加える。

    ☆炭酸が逃げないように優しく注ぐのがポイント。

    ④.氷水でボウルを冷やしながら炭酸が抜けないように優しく混ぜる。

    ☆サイダーを使っていますが、意外と甘さは控えめなのでお好みで砂糖を足すのもおすすめ。

    ⑤.ゼリーが”ぷるん”としてきたらボリジを加える。

    ☆型に流す前に少し固めておくことでボリジの花が均等にゼリーの中に入ります。

    ⑥. お好みの型に入れて冷蔵庫で1~2時間冷やし固めたら完成です。

    星の形の花弁とボリジカラーが織りなす色が天の川のようでとっても綺麗。

    炭酸もほんのりシュワッと感じられる、見た目も涼しげで夏にピッタリのデザートができました。

    Share this article

    おすすめの記事

    Recent blog posts