7月18日 木曜日.
26.3 C
Sapporo
More

    北海道産バタフライピー収穫祭!

    春に種から植えてなんとか育ったバタフライピー。特に今年の夏は天気が悪く、気温もいまいち上がらなかったのでとてもスローなペースで育ち、花が咲くかとても心配でしたが、8月も後半に差し掛かった頃、次々と花が咲き始め収穫することができました。

    おかげで、近頃は毎日咲く花を楽しみに、収穫しては乾かす日々をおくっています😉

    バタフライピー (アンチャン)

    そもそもバタフライピーは、タイ原産の暖かいところの植物なので、北海道の露地で育てるのは少し厳しいのですが、試しに芽出し用の小さな温室を使って育ててみることにしました。

    結果は成功◎

    北海道でも温室を使えばなんとか育てられることがわかったので、それだけでも満足です。

    マロウなどと比べて、花びらがボリューミーで肉厚なのでしっかり乾かしてから瓶にしまいます。

    うっかり生乾きのものがあるとそこからかびてしまうので、焦らずゆっくりと。

    来年の夏に向けて、まだまだたくさん作ります。

    Share this article

    おすすめの記事

    Recent blog posts